Tシャツに関する情報が満載!

Tシャツをリメイクして楽しく素敵に再利用しよう

少し汚れてしまったり着なくなったりしたTシャツは、捨てずにリメイクして再利用することができます。
実用的なバッグやワンピース、部屋着やワッペンなどに素敵に生まれ変わるので、チャレンジしてみましょう。
例えばTシャツの裾部分が伸びてきたなら、思い切って裾を切ってしまいます。
ほかの帆布などと組み合わせて、生地が綺麗な部分だけを再利用すればおしゃれなバッグを作ることができます。
シャツの上部分と着なくなったスカートとを組み合わせて、ウエスト部分をミシンで縫いつなげれば、ワンピースも簡単にできてしまいます。
またTシャツのロゴやイラスト部分だけをカットして、ワッペンとして既成のバッグやジーンズなどに縫い付けると、可愛いワンポイントとなります。
こんなふうにリメイクすれば、エコにもつなげることができます。
いろいろと自分でデザインして作るのも楽しいものです。
捨ててしまうのも勿体ないので、素敵に可愛くリメイクを楽しみましょう。

切るだけのTシャツリメイク

着古してしまったり、サイズが合わなくて着ていないTシャツは、リメイクしてみましょう。
捨てるつもりのものを少し手を加えて着るというのはなかなかに気分がいいものです。
着古してしまったものは、タイダイで染めてみるとおしゃれになります。
オーバーサイズだからと着ていなかったものも、オーバーサイズが流行っている時期に着てしまいましょう。
また、襟ぐりがつまりすぎていて着心地が悪かったものはないでしょうか。
そういう場合には思い切って襟ぐりをカットしてしまいましょう。
切りっぱなしにしておいても端がうまく丸まってほつれてこないので、夏場にどんどんコーディネートに取り入れられます。
下にきれいめの色のタンクトップやキャミソールなどを重ね着するとおしゃれです。
袖が厚ぼったいようなら短めにカットすると軽やかになり、特に女性に似合う袖になります。
捨てるつもりのTシャツなら、気軽にカットできるので大胆に挑戦してみましょう。

check


不動産 経営


Last update:2020/3/12